金融・投資

1/2ページ
NISAやiDeCoの活用、老後2000万円問題など、金融商品を対象とした資産運用や資産形成は、高齢化社会にあるわが国において極めて重要なテーマです。特に、資産家や富裕層の方々の個人財産の大部分は金融商品で運用されているはずですから、効果的かつ効率的に増やすこと(減らさないこと)が求められます。 現在、わが国の不動産価格は下落傾向にあるため、資産家や富裕層の方々に今後求められる取引は、不動産を売却して金融商品への投資に充てることです。 しかし、銀行や証券会社が勧めてくる金融商品は、そのほとんどが手数料・信託報酬が高く、運用利回りが低いものです。 そこで、高い利回りを追求するためには、インデックス型投資信託やETFを対象とし、証券アナリストなどの専門家のアドバイスに基づいた国際的な分散投資を行うことが求められます。 資産承継オンラインでは、資産家や富裕層の方々が最適な資産運用と財産保全を行うために、有用で価値ある情報を提供してまいります。