【セミナー】企業オーナー、地主・不動産オーナー、金融資産家のための「相続生前対策」の円滑な進め方

当サイト筆頭運営者の岸田康雄が、幻冬舎総合財産コンサルティングが主宰するカメハメハ倶楽部のセミナーに登壇します。
『企業オーナー、地主・不動産オーナー、金融資産家のための「相続生前対策」の円滑な進め方』と題しまして、個人財産2億円までの方々に共通の相続対策を、専門の公認会計士・税理士の立場からわかりやすく解説します。
ご関心のある方はぜひお越しください。

セミナー詳細

テーマ

企業オーナー、地主・不動産オーナー、金融資産家のための「相続生前対策」の円滑な進め方

開催日時

2019年4月10日 (水) 17時00分 ~ 18時30分

開催会場

幻冬舎本社ビル 3号館セミナー会場
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7

アクセス

東京メトロ北参道駅1番出口から徒歩1分
JR代々木駅・千駄ヶ谷駅から徒歩7分

※セミナー会場に駐車場のご用意はございません。公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
※最寄駅の北参道駅は、副都心線急行電車は停車いたしませんのでご注意ください。

お申し込み

カメハメハ倶楽部のWEBサイトより、お申し込み願います。

予定項目

・なぜ、相続生前対策が必要なのか?
・相続生前対策の3本柱…遺産分割、納税資金、相続税対策、円滑に進めるには、どの順番で行うとよいか?
・生前対策のなかで「遺産分割」が最も重要といえる理由
・相続税・納税資金対策に有効な相続時精算課税制度とは?
・現金としての財産を「不動産」に変えて相続税を軽減する方法
・企業オーナー系、地主・不動産オーナー系、金融資産家系、それぞれに有効な相続対策
・相続税対策として生前贈与で使える「非課税制度」の具体的活用法

※ご参加された方の中で、希望者に「相続税簡易計算無料」サービス

講師紹介


岸田 康雄
島津会計税理士法人東京事務所長
事業承継コンサルティング株式会社 代表取締役
国際公認投資アナリスト/公認会計士/税理士/
中小企業診断士/一級ファイナンシャル・プランニング技能士

一橋大学大学院商学研究科修了(会計学及び経営学修士)。 国際公認投資アナリスト(日本証券アナリスト協会検定会員)、公認会計士、税理士、中小企業診断士、一級ファイナンシャル・プランニング技能士。日本公認会計士協会経営研究調査会「事業承継専門部会」委員。
中央青山監査法人(PricewaterhouseCoopers)にて会計監査及び財務デュー・ディリジェンス業務に従事。その後、メリルリンチ日本証券プリンシパル・インベストメント部門(不動産投資)、SMBC日興証券企業情報本部(中小企業オーナー向け事業承継コンサルティング業務)、みずほ証券グローバル投資銀行部門(M&Aアドバイザリー業務)に在籍し、中小企業オーナーの相続対策から上場企業のM&Aまで、100件を超える事業承継と組織再編のアドバイスを行った。